(ココから本文│目次へ戻る)

ご挨拶

命の水、永遠の水 水のために60年『水の未来をひらく』 さらなる歩み  代表取締役 青 柳 司 郎

 株式会社 東洋設計事務所は、昭和26年1月に水道界ゆかりの地、東京・水道橋に上下水道コンサルタントとして創設して以来、平成23年1月で創立60周年を迎えました。これからも「水」のため、社会環境の構築、上下水道の環境整備、各事業体のパートナーとして、これからもさらなる歩みを続けてまいります!

当社の長期ビジョン

 顧客からの感謝と信用と尊敬を受けるコンサルティング業に徹し、自らも技術力、応用力、営業力、知識および教養を発展継続させるとともに、プロとしての自覚を持って向上する。

今後の課題!

 21世紀に入ってからは地球環境問題が大きなテーマとなっており、また世界の人口増加と経済成長により水不足が深刻な状況になってきています。今後は世界的に「水ビジネス」が脚光を浴びて行くことになり、我々の業界もメジャーな表舞台へと活躍の場を広げようとしています。

 一方、わが国の水道事業は需要量の減少はあるものの施設の更新・再構築問題、耐震化対策、おいしい水の提供、経営マネージメント等、解決してゆかなければならない課題が山積しています。

 新体制はこれからも課題意識を持ち常に「原点に戻れ」をキャッチフレーズに「水の未来をひらく」を基本理念として、時代と地域のニーズに応えるため、社員一同頑張ってまいります。

何とぞ倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。